のぼるの休日

休日くらいは自由に生きる(*ˊૢᵕˋૢ*)

爆盛油脂麺(平太周 味庵さん)と決闘してきました。

お疲れ様です、のぼると申します!

 

本日は、私の中での行きたいお店ランキング、長い間ダントツの1位であった、「らーめん平太周 味庵」さんに行ってきました👏

 

このお店はJR五反田駅西口から徒歩5分、大崎広小路駅から徒歩30秒程の所にありまして、

多くのYouTuberの方や有名人の方に訪れられているお店です。

 

以前、テレビ番組でこのお店が取り上げられているのを観てから私の憧れの存在となったのですd('∀'*)

 

大崎駅から黒烏龍茶を飲みながら、10分ほど歩いて到着しました~

f:id:noboru-blog:20170616212603j:image

f:id:noboru-blog:20170616213056j:image

目的は画像左側にあります、コイツです👆

f:id:noboru-blog:20170616213321j:image

食券機はこんなかんじです。

私が狙うのは右上のスイッチ。

ただ一人、異様なオーラを放っている この赤いスイッチです。笑

f:id:noboru-blog:20170616213857j:imagef:id:noboru-blog:20170616213755j:image

危険なオーラを放つこのスイッチを押した後は、ゆっくり椅子に座り、精神統一。

試合前のボクサーのようにモチベーションを高めつつ、店内を観察。

ワイルド系の店員さん2人、カウンター席のみの設計、有名人からのサインの数々、豚骨の良い匂い。そして背脂を器に振りかける音。

 

決闘の準備ができた頃にアイツがやって来ました、、、

どーーーーーーーん!!!!!!

f:id:noboru-blog:20170616215030j:image

コイツが「爆盛油脂麺」でございます!!

このネーミングセンス、私は好きですよ。笑

ついでに上から。

f:id:noboru-blog:20170616215241j:image

そして横から。

f:id:noboru-blog:20170616215334j:image

かなりインパクトのある一杯です(º﹃º )

 

あの彦摩呂さんが「背脂のゲリラ豪雨

と表現する程のコイツは、極太麺2玉(400g)を使用していて、一杯でなんと2119kcalもあるそうです(´°‐°`)

 

かと言って、ここまで来て後に引く訳には行かない!!

食べるしかない!決闘だ!!

いただきます!!!

 

 

ばきっ!!!!!

「あっ、、、、」

f:id:noboru-blog:20170616220339j:image

( ・ᴗ・̥̥̥ )( ・ᴗ・̥̥̥ )( ・ᴗ・̥̥̥ )( ・ᴗ・̥̥̥ )

 

食べる前から萎えました。笑

 

気を取り直して、いただきます🙏

 

1口目から、口の中に衝撃が走りました。

背脂ばかりに気を取られてた私はニンニクの存在を忘れていました、、。

背脂とニンニクのダブルパンチ、濃い醤油味に甘い背脂のコンビネーション、そして何かのコードを食べてるんじゃないかと思うほど極太のスーパー歯ごたえ麺。

正直、かなり美味しいです。それに、見た目に反して割としつこくありません。

 

しかし、やっぱり重量があります。

割り箸で持ち上げるのが困難な程の重さの麺は、すすることができないため口のなかに詰め込み、ひらすらモグモグ、、、

一度でも箸を止めたら負ける、そう直感的に感じた私は、ただひたすらに麺を頬張りました(꒪ཀ꒪」∠)

f:id:noboru-blog:20170616222331j:image

「割といけるじゃん!?」と思いながら食べ進めて、器の底が見えてきた瞬間、いきなり私の箸がとまりました。

「あれ、、、?」

さっきまで余裕だったのに、いきなりとてつもない満腹感に襲われました。

アドレナリンがきれたのか、

それとも今食べているものの恐ろしさを頭が理解し始めたのか、、、

 

f:id:noboru-blog:20170616222837j:image

忘れていました、私には最終兵器がありました。

それは、「味変」です!!!

こちらのお店で爆盛油脂麺を注文すると、調味料が詰まっている謎の籠が渡されます。

そこには、粉チーズ、海苔、マヨネーズ、マスタード、タバスコ、魚粉、山椒が入っていました。

最後は最終兵器の味変を使って麺を頬張り、

なんとか決着をつけました。

個人的に割とタバスコが好みでした👌

 

それでは、ごちそうさまでした!!

 

私の憧れであった爆盛油脂麺。

見た目やボリュームだけではなく、味も立派で大満足でした。

麺に馴染む具材たち(チャーシュー、解しチャーシュー、ネギ、メンマ、そして背脂)、そして程よい甘さの味玉。

 

食べ終わった今、もう一度あのお店に行きたいとは思いません。

 

しかし、数日後にはまた行きたくなっているというのがこういうお店の不思議なところでしょう。笑

 

またいつか、決闘しましょう👊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あぶら~亭(桜上水店)のあぶら~麺

お疲れ様です、のぼると申します( ¨̮ )

本日は以前から個人的に気になっていたお店、桜上水駅北口から徒歩2分程にあります

「あぶら~亭」にお邪魔してきました!

 

私、桜上水駅は初上陸だったのですが、昔ながらの町並みでとても趣のある町だな~とか思いながら歩いていると、、、

 

ありました!あぶら~亭!!

f:id:noboru-blog:20170604210922j:image

「あぶら~めん」と大胆に書いてある赤い看板を発見しました!

薄汚れた看板ですが、これがまた味があってワクワクを倍増させてくれます😋

ただ、この看板ですと店名を勘違いされる方もいるのではないでしょうか、、笑

 

さて、お店に入ると元気な店員さんが「いらっしゃいませ!!!」と迎えてくれました。

元気に迎えてもらえるといい気持ちになりますね~d('∀'*)

メニューはこんなかんじです👇

f:id:noboru-blog:20170604213654j:image

こちらのお店はあぶら~麺の他にも、餃子や炒飯も人気らしいです!

そんな中、私が注文したのは、、

チャーシューあぶら~麺(980円)、味玉トッピング(100円)です!!!!

私は味玉が大好きなので味玉トッピングを注文するのはもちろん、こちらのお店はチャーシューが美味しいと伺っていたのでチャーシューあぶら~麺を注文しました٩(ˊᗜˋ*)و

 

どんなモノが来るのか楽しみに待っていると、、

来ました!チャーシューあぶら~麺!!

どーーーーん!!!

f:id:noboru-blog:20170604214157j:image

看板もスタッフさんも堂々してると思っていたら、あぶら~麺もかなり堂々としたルックスでした👏👏

厚切りの角煮チャーシュー、味玉、ネギ、メンマ、ナルト、そして焦がしネギが乗っていて食欲は最高潮です🙌

 

それでは、いただきます!!!

 

まずメンマ、メンマには塩コショウが多めにかかっていてピリッとしたインパクトのある味が印象的でした。

麺はもちもち食感でとても歯ごたえがあり、とても美味しいです!

タレは濃いめの醤油ベースで、ほんのりにんにくが香っていて食べごたえのある味でした!

味付け自体はシンプルなのですが、ネギと焦がしネギを混ぜ合わせて食べるとかなり深い味になります!

味は濃いめなのですがそこまで脂っこくないため、どんどん食べられます😋

(あまりに必死で食べていたため、ナルトはいつの間にか消えていました。すみません。笑)

そしてお目当てのチャーシューは、見た目通り歯ごたえあり、脂たっぷりでとても美味しかったです!

チャーシュー自体の味付けはあまり強くないですが、にんにく醤油のタレと絡めてかぶりつくと、バッチリです👍

この味でこの量はとても幸せでした😇

味玉は甘さとしょっぱさのバランスがちょうど良くて私好みの味でした。少し固茹でだったのでもう少しとろみがあったら完全に私の理想でした!(生意気ですみません。笑)

そういえば、画像にも写っている通り、

あぶら~麺を頼むとスープもついてきます!

そんなおもてなしも素晴らしいですね👏👏👏

 

 

ごちそうさまでした!!!

 

 お店とは関係なくなってしまいますが、ラーメン屋の後のアイスクリームは最高ですね。笑

お店を出た後はセブンイレブンで買ったジャンボ(アイス)にかぶりつきながら帰りました。笑

 

こんなブログを最後まで見ていただき、ありがとうございました🙇🙇🙇

またお会いしましょう👋👋👋

 

 

 

誰でも出来る、失敗知らずの簡単親子丼!

f:id:noboru-blog:20170605055226j:image

お疲れ様です、のぼると申します!

週末、休日に限りますがゆる~くブログを更新していきたいと思っています( ¨̮ )

 

今日は1日中休みで、少し時間に余裕があったので久しぶりに料理をしました!

何を作ったかといいますと、、、

 

親子丼!!!です!!!

 

親子丼は卵、鶏肉などを使っているため上質なたんぱく質が豊富に含まれており、かつとても美味しいので筋トレ大好きな私にとっては最高のプロテインでありご馳走であります😋

 

そしてもう1つ親子丼の良いところ、、、

それは誰でも美味しく作れるということです👍

 

実際に私は調理師の資格を持っているわけでもなく、あまり料理が得意な方でもありません。そんな私でも美味しく作れる親子丼を今日は紹介したいと思います٩(ˊᗜˋ*)و

 

超絶簡単な材料、手順なので「味を極めたい!!!」という食通の方には紹介できないかもしれません、ご了承ください🙇

 

1.準備する材料

ごはん、鶏肉(もも)、玉ねぎ、めんつゆ、卵、(スプラウト)

、、、のみです!

分量はテキトーです!!!笑

分量まで書いてマニュアル通りに料理をしてもあんまり楽しくないと思います!

だから分量くらいは自分の直感でいきましょう!!笑

こういうところで個性がでるのも料理の楽しさの一つではないかと私は思います😊

逆に言うと、親子丼は分量をどう間違えても美味しくなります。それが親子丼の素晴らしいところです!!

 

ちなみに参考程度にですが、私は鶏肉300g、玉ねぎを丸々1個使ったため、超メガ盛りで吐きそうになりました、、笑

それでも最高に美味しかったです😂

(私が使った鶏肉の量↓)

f:id:noboru-blog:20170603214605j:image

 

 

2.めんつゆを火にかける

できるだけ小さめの鍋にめんつゆを入れ、めんつゆと同じくらいの量の水で割ります。めんつゆと水が入ったら火をつけます。(火の強さもテキトーです!笑)

つゆが多すぎたらダクダクになりますし、少なすぎたら焼き鳥丼になります。笑

どちらでも個性のある素敵な料理になると思います✨

3.玉ねぎ、鶏肉を入れる

食べやすい大きさ(細長い方が見栄えはいいです!)に切った玉ねぎをいれ、しばらく煮詰めます!

煮詰める時間が長い方が玉ねぎのダシがでて美味しくなるように思います👌

よく煮詰められたら、食べやすい大きさに切った鶏肉を入れ、しばらく煮詰めます!

鶏肉もよく煮詰めた方がダシがでて美味しくなるように思います!

ここの時間が長ければ長いほど、めんつゆに玉ねぎと鶏肉のダシがでて、玉ねぎにめんつゆと鶏肉のダシが入り、鶏肉にめんつゆと玉ねぎのダシが入り、、、

と、素晴らしいスパイラルができます(*ˊૢᵕˋૢ*)

⚠️但し、蒸発には注意です⚠️

4.卵の白身、黄身をいれる

あらかじめ卵の白身と黄身を分けておきましょう。白身は少し混ぜて、黄身はあまり混ぜないのがおすすめです😉

卵は1~2個が適量だと思います!

充分にダシがでていい感じに煮詰まったと思ったら白身を入れましょう!

そして透明だった白身が少し白っぽくなってきたら上から黄身をいれます!

この時、あまりかき混ぜない方が良いです。

卵はすぐに固まってしまうため、黄身を入れたら数秒で火を止め、余熱で少しずつ固めるように意識すると良いと思います👍

5.ごはんにのせる

丁寧に鍋から取り出し、丁寧にごはんにのせましょう。せっかく見栄え良く煮詰められても、ここで崩れてしまうと泣きそうになります!笑

ちなみに私はここでグチャグチャに崩れてしまいました😭

6.スプラウトをのせる

スプラウトでなくても良いし、そもそものせなくても全然👌です!

あくまでこれは飾りです!ただ、親子丼の黄色の上に緑色が乗っているだけで、かなり華やかになりますよd('∀'*)

また、自分好みに調味料でカスタマイズするのも良いとおもいます!

(私が作ったテキトー親子丼↓)

f:id:noboru-blog:20170603214732j:image

7.最後に

こんな長ったらしい記事を最後まで見てくださって本当にありがとうございます🙏🙏🙏

ブログ初投稿のため、かなり長くまとまらない文章になってしまいました、申し訳ありませんでした🙇🙇🙇

さて、のぼる流のテキトー料理、どうだったでしょうか!

本気で料理をされてる方には失礼かもしれませんが、私にとって料理は、質よりも楽しさだと思います!

楽しく作れれば美味しくなるはずです。

逆に美味しくなかったとしても楽しく作れれば幸せになれるはずです😊

私のこの記事は、分量も火加減も時間も、何も書いてない全く参考にならないブログだったと思います、、笑

ただ、「こういう料理もアリなんだな」と感じていただけたら私は幸せです。

最後まで本当にありがとうございました!!!